100万円起業塾で1円も稼げなかった理由や稼げる人の共通点を徹底解説!

こんにちは、マサキです。

今回は、「起業したいと思っている人に起業塾に入れば稼げるのか?」の疑問に、私の体験談を元に解説します。

 

私は、会社員としてどうしても定年まで働きたくはなかったので、100万円起業塾に入っていた時期があります。

それは、2013年12月頃の出来事です。

 

で、100万円起業塾で実際に稼げたのかといいますと、1円も稼ぐことが出来ませんでした。

100万円も、払ったのにですよ。

 

このトラウマは、今でも残っています。

ですので、私のブログを読んでいる人には決して100万円払って起業塾に入って欲しくはないので、体験談や稼げる人の共通点について解説していきます。

100万円起業塾に入ったきっかけ

私が100万円起業塾に入ったのは、カウンセラーになりたかったからです。

私は、高校2年生~卒業するまで本気で自○したくなるほどの残酷ないじめを受けていました。

一歩間違えれば、いじめた相手を○していたと思います。

 

ただ、いじめられて人生を終えるなんて、絶対に嫌でした。

なので、藁をもすがる思いで無料のカウンセリング相談窓口に私がいじめられた事の全てを打ち明けたのです。

そして、私の話を全て聞いてくれたカウンセラーは衝撃的なアドバイスをくれて、それを実践したら解決しました。

その頃から、カウンセラーになりたいと思っていました。

 

でも、カウンセラーになるためには、資格が必要だと当時の私は思い込んでいました。

カウンセラー系の養成スクールに通う又は、産業カウンセラーや公認心理師系の資格が無いと、カウンセリング出来ないのだと諦めていました。

今思うと、ネットで検索して調べる事を怠っていたと反省しています。

 

ただそんな時に、自分にしか無い強みを生かした起業をしようというのをネットで検索しまくっていて見つけてしまったのです。

そして、その起業塾の主催者となる講師が動画で優しそうに起業塾の素晴らしさをアピールしていました。

 

動画を見た私はその時、「この起業塾に入ったら、私はカウンセラーになれるかもしれない」と勘違いしたのです。

その後は、起業塾主催者の3万円の商品を買ってそこから内容を見て、どっぷりハマりました。

しばらくすると、無料セミナーを福岡県でやる招待メールがきたので、私は時間を作って夜行バスで行きました。

そして、実際に起業塾主催者のセミナーを聞いたり、その後の懇親会でカウンセラーになりたい相談をしました。

 

主催者には、「いじめはちょっと難しそうだね。だけど少しだけジャンルを変えたらカウンセラーになれると思うよ」と言われました。

今思えば、その時に「いじめに関するジャンルをやれないのなら、あなたのコンサルは受けません」と言うべきだったなぁと反省しています。

では、いじめ以外で私が取り組んだジャンルは何だったのかを次に、100万円起業塾の内容を元に解説します。

100万円起業塾の内容や特典

100万円起業塾の内容は、以下をご覧下さい。

  1. 自分にしか無い独自の強み(才能)を知る(※さぁ才能に目覚めようの本を読んで才能を知る)
  2. 才能が分かったら今度は、そこから自分オリジナルの肩書きとキャッチコピーなどを決める
  3. フロント商品とバックエンド商品を完成させる
  4. 肩書とキャッチコピーが決まった人から、名刺配りやSNS集客、ブログ執筆などをしてお客さんを集める
  5. お客さんが集まらない人は、他の人の商品を買ってから、ノウハウを盗む

 

などです。

100万円もしただけに、鮮明に覚えています苦笑

コンサル期間は、1年間です。

 

で、特典としましては音声相談が月に2回までなら可能でした。

あと、チャットサポート無制限サービスもありました。

 

そして、セミナー付きの対面コンサルが毎月、東京や大阪でありました。

私は、中国地方に住んでいましたが、夜行バスで何回も行っていました。

では、そんな私の100万円起業塾でのメリットとデメリットを解説します。

100万円起業塾のメリットとデメリット

100万円起業塾を受けたことでのメリットとデメリットは、以下をご覧下さい。

メリット

  • 東京や大阪、福岡に一人で、夜行バスに乗って旅行が出来る
  • 県外の美味しいご飯が食べられる

デメリット

  1. いじめに関するものは難しく、ひきこもっている人をターゲットにしてみてという無理難題
  2. 実績が全く無い人は、自分に何が出来るのか分からない
  3. 東京や大阪、福岡などに住んでいない人は移動だけでしんどい
  4. 交通費がシャレにならない
  5. クレジットカード払いが不可能
  6. 支払い方法は、100万円の一括払いのみ
  7. 起業経験や実績がない人は、既に実績を出している人から商品を買いまくる(交換セッション)

 

上記を見ても分かる通り、デメリットだらけだったのです。

ちなみに、私が与えられた肩書は「引きこもり心理学の専門家」でした。

何一つ経験や実績がないのに、引きこもりの人がどんな悩みを抱えているのかをひたすらネットでリサーチする日が多かったのを覚えています。

あまりにもお客さんを集められなかったので、藁をもすがる思いで卒業した学校に足を運んで「仕事下さい」と無理なお願いをしたほどでした。

 

あとは、交換セッションと書いてますが、あれは買うもんじゃないです。

私の場合は、ダイエットメソッドを出している鬼コーチの商品を15万円で買いました。

でもその時の私は、別にダイエットする気は一切ありませんでした。

 

ただ、更に体を絞りまくって54kgまで落としまくりました。

あの時は、精神的にも体力的にも毎日ヘトヘトでしたね。

その後は、100万円起業塾の内容に全く追いつけないストレスや意味不明なダイエットメソッドを買った不信感などが積み重なり、やけ食いしました。

そのせいで、1ヶ月後にはダイエット前よりもリバウンドしてしまう結末を迎えたのです(泣)

 

次に、SNS集客では、FacebookやTwitter、You Tubeなどを使う必要がありました。

その中で特に、You Tubeが顔出しが必須だったのです。

顔出しがマジでやりたくなかった私は、無理やりに顔出し投稿をして本当に辛かった日々でした。

その後は、何もかもに嫌気がさして、音信不通になっていました。

 

ただ周りの同期メンバーの方々が優しかったので、起業塾の講師に事情を話して、活動休止という口実で起業を諦めました。

ですので、中途半端な気持ちでは起業してはいけないことです。

最後に、確認すべきことを解説します。

100万円起業塾に入る前に確認すべきこと

100万円起業塾に入る前に確認すべきことは、以下をご覧下さい。

  1. 起業塾の講師だけが稼いでいないか?(コンサル生はほぼ全員稼げているのか?)
  2. 返金保証とか書いてるけど、本当に返ってくるのか?(大体は嘘です)
  3. 起業塾講師の口コミ評判や評価を検索したか?(講師名+口コミ評判や評価で調べましょう)
  4. 起業塾講師がパワハラしてこないか?(全く何も行動せず音信不通になったら、パワハラを受けた)
  5. 起業塾講師は、マニュアルを渡して放任主義者ではないのか?(マニュアルさえ見て実践すれば、みんな稼げますという発言)

 

などです。

特に、1番目~3番目が大事です。

4番目~5番目は入塾しない限り、分かりませんからね(泣)

 

実際に私は、パワハラというか音信不通になってやる気が無いとみなされたのか、ヤバすぎるぐらいのパワハラを受けましたからね。

だからこそ、起業塾ってパワハラ的な講師がもしかしたら多いんだなと幻滅したのを認識しています。

では、そんな起業塾でも成果の出た人がいたのでその共通点を最後に解説します。

100万円起業塾で稼げた人の共通点

100万円起業塾で稼げた人は、入塾する前から既に実績があった人です。

あとは、お客様が既に数名いた人が多かったです。

 

お客様がいるということは、ちゃんとした商品を持たられていて販売できている証拠です。

あと、お客様が現状いなくても稼げた人がいました。

それは、友人や人脈などが多かった人です。

友人や人脈が多ければ、無料のセミナーやセッションなどを提供し、その後に高額商品の成約に結びつけていました。

私自身は、商品ゼロで実績も無しでした。

更に、友人なんてのもほぼいませんでした。

知り合いがいたとしても、その人たちはネットワークビジネス繋がりの人ばかりだったので、余計に引きこもり心理学の専門家として活動している事など言いたくなかったのです。

ですので、どんな起業塾にしても自分が本当に納得のいく内容での起業ならしても良いと思います。

ただし、最低でも数人はお客様がいる状態でなければ、私のように100万円をドブに捨てる恐れがあります。

一度は起業してみたいと思う方は、多くいると思います。

ですが、いきなり起業しないようにしましょう。

まずは、無料で出来る副業から取り組んでいって、自分が出来ることや本当にやりたいことなどを見つけることをおすすめします。

100万円起業塾失敗まとめ

起業塾に入る場合は、既に商品を持っていて、お客さんもいることが1番大事です。

私のように、未経験だったらどの起業塾に入ったとしても、最悪の結末を迎えるということでした。

 

ちなみに、当時の100万円起業塾の参加人数は、20名ほどでした。

しかし、実際にコンサル費用100万以上まで稼げたのは、ダイエットメソッドを出していた人だけだったのです。

ということは、9.5割の参加者は誰一人稼げていなかったことになります。

起業して楽に生きたいと思う人がいましたら、その考えは捨てて副業から始めるようにしてみましょう。

今後も、みなさまに役立つ記事を書いていきます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは♪ はじめまして、マサキと申します( ^ω^ ) 数あるサイトの中で、僕のサイトに来て頂き、ありがとうございます♪ 僕は現在、サラリーマンをしながら役立つ情報記事を書いています!! 目標としては、不器用な僕でもネットビジネスで成功して、脱サラした姿をみなさんに伝える事です! また、このサイトでは、不器用だった僕がどんどんと業績を積み上げて脱サラした姿を一つ一つさらけ出していこうと思っています(笑) そうしていくことで、1人でも多くの方が「私は不器用だから何やってもダメ・・・」という考えから「私も出来る事からやってみよう」という気持ちに自然に変わるサイトにしていこうと思っています(^^♪