社会

工場勤務から転職したい!おすすめの転職先を紹介

「工場から別業界への転職で、どこかおすすめの会社ってないかなぁ?」

そんなあなたに、おすすめの転職先があります。

ただ、そう言われても具体的にどの業界が良いのか分かりませんよね…

今回は、そんなあなたの不安を全て解決するために、工場勤務からおすすめの転職先や転職のコツなどを紹介していきます。

工場勤務からおすすめの転職先

おすすめの転職先は、以下のランキングをご覧下さい。

 

  1. プラント管理
  2. メンテナンス
  3. 事務職

 

などです。

これらの仕事は、全て私が経験した仕事で、おすすめしたいものからランキング化しました。

ではなぜ、この3つの業種がおすすめなのでしょうか?

それぞれ具体的に解説します。

工場勤務からプラント管理の仕事に転職するのが良い理由

まず、1位のプラント設備管理に関しては、座っての仕事がメインです。

具体的な仕事内容は、ゴミ焼却用ボイラーを立ち上げて、その火を使ってモニター室でボタンを押して、遠隔操作でゴミを燃やすことです。

あとは、巨大ゴミクレーンを操作して、焼却炉にゴミを送る作業もしました。

 

その他、装置に表示された数値の点検をして、専用の紙に数値を書く作業や制御盤に触れてタイマーの調節などをすることです。

そんなに難しい作業ではありませんが、夜勤がメインの場合があります。

 

また、会社に必要な資格取得も上司から指示があればなるべく取得した方が良いです。

私は、入社してすぐに、焼却施設の中で作業してもよい許可を得るための講習に参加しました。

 

ただ、会社によっては各プラント施設への転勤が非常に多い場合があります。

もしも、地元の中でずっと働き続けてプラント管理をしたい場合は、転勤なしの会社を探すことをおすすめします。

工場勤務からメンテナンスの仕事に転職するのが良い理由

次に、2番目のメンテナンスの仕事について解説します。

私の場合は、立体駐車場のメンテナンスをしていました。

 

この仕事は、焼却施設よりもかなり簡単な作業です。

会社に入社するために、必要な資格も特にありません。

 

仕事内容は、立体駐車場内の鎖が錆びついていないかの確認をして、錆びついている場合は、ペンキや防錆剤などを塗っていました。

その他、立体駐車場を利用される住民の方の対応なども行い、合間には駐車場内の掃除をしたぐらいです。

 

この仕事の場合は、給料が非常に少なかったのが、デメリットでした。

しかし、危険な作業は全く無かったですし、そんなに難しい仕事ではないので、工場勤務からの転職で不安な人や社会人経験が少ない人などにはおすすめの求人です。

工場勤務から事務職に転職するのが良い理由

工場勤務から事務職に転職するのが良い理由は、デスクワーク中心だからです。

私自身は、事務もやっていました。

仕事内容は、必要な納品書の入力や提出などをして、部品の検品や必要な部品を購買にメールで依頼することもしました。

 

ただ、非常に苦労したのは、仕事を教える方の教え方に問題がありました。

私自身、未経験で事務に転職したので、分からないことだらけです。

なので、分からない時にその都度聞いてその通りにやったのですが、それでも入力ミスが出ました。

 

でも、それは正直教える人に原因があると思います。

私自身、不慣れだからミスしたことは承知でしたが、それでも教える人も僕がミスしないようにフォローしてほしかったのです。

 

そして、そういった入力ミスがあったことで、私は直属の上司に精神崩壊する程のパワハラを毎日受けました。

それが原因で私は、鬱になりかけたので、退職しました。

 

正直、そんな会社はあんまり無いと思います。

教える人に原因があるのであれば、早めにその事を他の方に相談するなりしていれば、退職するまでのことは無かった可能性がありました。

工場勤務からでも、事務職に就くことは出来るので、受けてみると良いです。

【実体験】工場勤務から実際に別業界へ転職するための4つの方法

工場勤務から転職する簡単な方法は、4つあります。

内容は、以下をご覧下さい。

 

  1. 未経験可能な求人を探す
  2. 必要資格が不問な求人を探す
  3. ハローワークの紹介状をもらってから応募する
  4. 内定1つ以上得るまで面接を受ける

 

となります。

工場から全く別の仕事になるので、経験や資格などは不問となっている求人に応募しましょう。

次に、なぜハローワークの紹介状をもらってから応募しないといけないのでしょうか?

 

その理由は、ハローワークを介して応募を受けた企業は、基本的に面接をしないといけない暗黙のルールがあるのです。

なので、職歴の浅い人や志望動機が薄い人、転職回数が多い人でもハローワークの紹介状を添えて応募するだけで書類選考をほぼ通過出来るのです!

 

なので、書類選考を沢山通過されたい方は、是非ハローワークに紹介状をもらって応募してみましょう。

私自身、ハローワークを通さずに、様々な会社に書類を郵送しましたが、全く書類選考が通過出来ませんでした。

しかし、ハローワークの紹介状を添えて書類を郵送するだけで、全ての応募企業での書類選考が通過したので、間違いないでしょう。

 

ただ、注意点が1つあります。

それは、書類選考後の面接で自己アピールや志望動機などがはっきりと受け答えできなければ、不採用となってしまいます。

書類を出す時点で、既に面接対策も考えておくのが良いです。

 

ちなみに、ハローワークに行って紹介状を貰うことが困難な人は、dodaや転職ナビなびなどの転職サイトで企業に応募することをおすすめします。

転職ナビの求人情報はコチラ!

dodaの求人情報はコチラ!

工場勤務から別業界へ転職する方が絶対良い理由

工場勤務からの転職をした方が良い理由は、私が手首の腱鞘炎になったからです。

私は、工場内で重たい部品の積み下ろしを8時間~10時間毎日やっていました。

そしたら、2カ月程度で左手首に違和感を覚えました。

なんだか、締め付けられるような圧迫されるような痛みが出たのです。

 

そして、整形外科に行ってみると、その違和感は手首の腱鞘炎だったことが分かりました…

腱鞘炎の厄介なところは、見た目では全く分からない事です。

 

例えば、骨折をしたとか怪我したなら、パッと見ただけで「辛そうだな」って感じますよね?

しかし、腱鞘炎は腱鞘が張る症状なので、肉眼では見えないのです。

更には、レントゲンで写らないので、自分が会社に伝えなければ誰にも私が腱鞘炎だということが分らないのです。

 

ちなみに私は、結構我慢強いタイプで、あんまり人に体の不調を伝えることをしませんでした。

なので、手首の腱鞘炎は更に悪化して、毎日その痛みを我慢しながら作業していました。

 

ただ、あまりに痛みが続いて、仕事に集中できなくなってしまったので、職場の上司に相談しました。

そしたら、職場の職長から「もっと早く相談してほしかった」「もっと早く言っていれば職場の配置転換がスムーズに出来ていた」と言われたのです。

その言葉を聞いて、私はかなりショックを受けました。

 

だからこそ、手首の腱鞘炎にならないように、プラント管理やメンテナンス、事務職のどれかの仕事に転職することを強くおすすめします。

最後に、工場勤務から転職先を決めるまでの注意点を解説します。

工場勤務から転職先を決める際の2つの注意点

工場勤務から転職先を決めるまでの注意点1つ目は、転職先が決まるまでは工場を絶対に辞めないことです。

工場の仕事は、常日勤や二交替勤務、三交代勤務など様々にありますが、交代勤務であれば夜勤がありますよね?

 

日勤のみの方は、有給休暇を使って休む必要がありますが、夜勤の人なら、昼間に面接は行けます。

ただ、睡眠時間が削れてしまうリスクがあるので、体に気をつけて応募先の企業に面接に行きましょう。

 

最後に、2つ目の注意点は、以下に該当する企業は絶対に受けない方が良いのでご覧下さい。

 

  • 有限会社
  • ○○工業
  • 介護職

 

などの求人は、受けない事です。

私は、上記の3種類の企業を受けて実際に入社したので、解説します。

 

上記の会社は、人手不足のために残業や休日出勤が非常に多い可能性が高いです。

私は、1ヶ月に土曜出勤を3回出たので、その辛さが分かります。

 

また、離職率が非常に高いため、その穴埋めとして1人で沢山の仕事を覚えて出来るようにならないといけない状況になります。

なので転職先は、プラント設備管理かメンテナンス、事務職のどれかのジャンルで興味のあるものから受けてみることをおすすめします。

工場勤務からおすすめの転職先や方法まとめ

  • 工場勤務から転職したいなら、プラント設備管理かメンテナンス、事務職などがおすすめ!
  • 工場勤務から転職するコツは、未経験で資格不問の求人やハローワークの紹介状をもらって応募書類を郵送することなど!
  • 工場勤務を長年続けていると、手首の腱鞘炎の痛みを抱えながら仕事する恐れもあるため、別業種への転職は必須!

 

工場勤務から転職したい場合は、プラント管理かメンテナンス、事務職などがおすすめということが分かりました。

最後に、私がおすすめする自動売買システムについて解説します。

完全無料で月利50%以上の利益を生み出す自動売買システム

無料で利用できる自動売買ツール(EA)というのは、世の中で40種類以上出されています。

無料で運用できるEAの多くは、月利を出すより先に資金が無くなってしまうものが残念ながら多い現状です。

 

しかし、その中で私も利用している無料EAは月利50%以上生み出すことができるのです。

興味のある方は、以下の記事をご覧下さい。

ブリランテの詳細はこちら!

ビースト1の詳細はこちら!

 

本業が忙しい合間に、副業を「したいな~したいな~」と思っている人は、非常に多くいらっしゃると思います。

私自身、本当に稼げるFX自動売買ツールを知るまでは全く割りに合わないバイトばかりを副業でやってました。

普段は、工場で働いていますので、土日や連休などの休日限定で、単発バイトをすることが多くありました。

しかし、単発のアルバイトは、想像以上にしんどかったのです。

 

単発バイトの多くは、引っ越しの手伝いやイベント会場の設営や撤去が中心でした。

だから、いつも現場が違うし、担当者も違うので、気を遣ってばかりだったのです。

更に、引っ越しの仕事というのは、スピードがかなり求められるので、「重くて持てないです」なんて言ってられないぐらいセカセカしています。

 

あと、単発のバイトは何一つ保証がございません。

単発バイトで、例えば切り傷になって手から血が出ても、どっか膝を打って青血になっても何も保険がありません。

更に、腰痛になっても、腱鞘炎になっても、労災で訴えることさえ無理なのです。

しかも、単発バイトは日給制で、多くても1日8000円程度しか稼げませんでした。

 

ただ、そんな生活を送っていた私でも、FX自動売買ツールを活用して、安定して稼ぐことに成功したのです。

こんな風に、手軽に副業で稼げるようになると、生活も随分と楽になってきます。

 

これからは、会社の給料だけでは、生活が苦しくなってくる時代に突入します。

ロボット化の時代が、いずれ来た時に私たちの仕事がロボットに取られて無くなってしまう時代がいずれ訪れる恐れがあります。

 

すると、ますます副業や投資などの需要は高くなってくるでしょう。

そのため、今のうちに是非無料自動売買ツールで稼げる仕組みを作っておく事が大切です。

 

今回は、上記のブリランテ又はビースト1を完全無料で提供しています。

「完全無料なら、やってみたい」「ブリランテやビーストに興味がある」という方は、以下のLINE公式アカウントまでご連絡下さい。

24時間以内に、対応させていただきます。

 

マサキLINE友だち登録はコチラ

※LINE友だち追加後に、ニックネームや運用予定資金、無料EA受け取り希望とメッセージを送って頂ければと思います。