斎藤一人

【斎藤一人】人生がつらくなったときに読む本の感想や内容まとめ!!生きていくのが辛い人は必読!!

こんにちは、マサキです。

いつも私の記事を読んで頂き、ありがとうございます。

今回は、斎藤一人さんの『人生がつらくなったときに読む本』に関する感想と内容ついてのお話です!

 

読者のみなさんは、斎藤一人さんに関する本って読んだことはありますか??

どの本も心温まることばかり書かれていてとても為になるんですよ。

 

また、本日紹介する本は、人生に疲れ果てて会社を辞めて引きこもってしまった筆者の柴崎博文さんが一人さんに出会った話なんです!!

あの一人さんに直接出会えた人なのですから、かなり凄いですよね!

 

一体、一人さんと出会ったことでどんな人生に変わっていったのでしょうか??

そして、どうやって一人さんと出会えたのでしょうか??

 

というわけで、今日は・・・

【斎藤一人】人生がつらくなったときに読む本の感想や内容が気になる!

生きていくのが辛い人が読むとどうなるの??

といった疑問について、それぞれ説明していきます!!

【斎藤一人】人生がつらくなったときに読む本の感想や内容

一人さんの『人生がつらくなったときに読む本』は、うつ病だった柴崎さんを社会復帰させた内容が書かれています!!

ざっくりとでも、その内容と感想を書きますと・・・

 

  • 斎藤一人さん流の「うつはこれで治る!奇跡の10カ条」は正直、うつ病の人の一般的な治療法では考えられないような物が多い!!
  • 筆者の柴崎博文さんがうつ病になった理由が、かなりリアルに描かれている!
  • うつ病で苦しんだ柴咲さんがなぜ一人さんを信じて行動することが出来たのかが感動的!
  • うつ病を治したい場合は、とにかく感謝することが大事!
  • うつ病や病気を理由に外へ出なかったり、会社に休んだりすると病気が治りにくくなる!
  • 正当な欲を持つと、生きていこうとするエネルギーが湧いてくる!!
  • 病気になる人となりにくい人はどんな人か書かれている!
  • 「私は愛と光と忍耐です」は、うつ病をや病気を治していく上で最強の言葉

 

という感じですね(゚д゚)!

本の内容的としては、斎藤一人さんがうつ病の人を助けた凄すぎる話なんですよ(*_*;

 

うつ病っていったら、薬を飲んでも完治が難しい病ですし、一度かかるとそう簡単には治らない病気ですものね(¯―¯٥)

でも、一人さんはそのうつ病の人に直接対面してうつ病が治る10個の方法を伝授したのです(゚д゚)!

なので、うつ病を治すための奇跡の10カ条が1番オススメですね!!

この10カ条についてをより具体的に次の所で説明していきます!!

生きていくのが辛い人が読むとどうなるの?~マサキの体験談~

生きていくのが辛い人は、とりあえず「一人さん流うつはこれで治る!奇跡の10カ条」の内容だけを読んでみて下さい!

ちなみに、うつが治る奇跡の10カ条についての方法は、以下をご覧下さい!!

 

  1. 毎日20分間、ゆっくりゆっくりと歩くこと
  2. 牛肉を1日1回は食べること
  3. 腸の中をキレイにすること
  4. いらないものを捨てること
  5. 「自分を許します」と何度も自分に言うこと
  6. 寝る前に幸せなことを10個数えること
  7. 華やかな明るい色の服を着て、光り物をつけて顔にツヤを出すこと
  8. 顔に◯を作ること
  9. 「そうだよね~分かるよ!」と言って、周りの人の話を聞くこと
  10. 「人を助けよう!」という気持ちを持つこと

 

これらの内容が、一人さんが柴崎さんに伝えたうつ病を治す奇跡の方法です!!

ちなみに、「1日1食牛肉を食べる」とか「腸の中をキレイにする」などは個人的に、ハードルがちょっと高いと思いますね(゚д゚)!

 

なので、まずは「自分を許します」や「そうだよね~分かるよ!」といった言葉を毎日言えるような習慣を身につけるといいですね(^^)

そして、言葉の習慣が身についたら、他の方法も実践してみると良いと思います(*^^*)

 

ちなみに、私も「自分はこれから先どうやって生きていけばいいんだ_| ̄|○」と悩んだ時期がありました(ノД`)シクシク

その時、この本を読んで10ヶ条全てを実践してみたのです!!

すると・・・

 

  • 自分に自信が持てるようになった!!
  • 職場でガミガミ言われて心が折れたとしても、あまり気にしなくなった
  • 自分の家族がよく笑うようになった
  • 「私はコレをやりたい!」という好奇心が旺盛になった
  • 自分と合わない人や嫌いな人が、どんどん会社を辞めていった

 

など信じられないような奇跡が起きましたからね(゚д゚)!

なので、「これから先どう生きていけばいいか分からない」「もう人生に疲れた」といった悩みをお持ちの方には絶対読んで頂きたい本です♪

 

ちなみに、この本には「地球が天国になる話」というCDが2枚も付属されているんですよ(^^)

ですので、うつが治る奇跡の10カ条を読んで余裕が出来たら、こちらのCDも是非聞いてみて下さいね♪

では、今後も私が読んで役立った本をどんどん紹介していこうと思います。

人生がつらくなったときに読む本まとめ

  • 『人生がつらくなったときに読む本』は、うつ病が治る10個の方法を実践した著者の物語!
  • 生きていくのが辛い人は、うつ病が治る10個の方法を1つずつでも実践してみると劇的に変わる!!

 

などを今回の記事で紹介しました!

最後に、私がおすすめする自動売買システムについて解説します。

完全無料で月利50%以上の利益を生み出す自動売買システム

無料で利用できる自動売買ツール(EA)というのは、世の中で40種類以上出されています。

無料で運用できるEAの多くは、月利を出すより先に資金が無くなってしまうものが残念ながら多い現状です。

 

しかし、その中で私も利用している無料EAは月利50%以上生み出すことができるのです。

興味のある方は、以下の記事をご覧下さい。

ブリランテの詳細はこちら!

ビースト1の詳細はこちら!

 

本業が忙しい合間に、副業を「したいな~したいな~」と思っている人は、非常に多くいらっしゃると思います。

私自身、本当に稼げるFX自動売買ツールを知るまでは全く割りに合わないバイトばかりを副業でやっていました。

 

普段は、工場で働いていますので、土日や連休などの休日限定で、単発バイトをすることが多くありました。

しかし、単発のアルバイトは、想像以上にしんどかったのです。

単発バイトの多くは、引っ越しの手伝いやイベント会場の設営や撤去が中心でした。

 

だから、いつも現場が違うし、担当者も違うので、気を遣ってばかりだったのです。

更に、引っ越しの仕事というのは、スピードがかなり求められるので、「重くて持てないです」なんて言ってられないぐらいセカセカしています。

あと、単発のバイトは何一つ保証がございません。

 

単発バイトで、例えば切り傷になって手から血が出ても、どっか膝を打って青血になっても何も保険がありません。

更に、ぎっくり腰や腱鞘炎になっても、労災保険で訴えることさえ無理なのです。

 

しかも、単発バイトは日給制で、多くても1日8000円程度しか稼げませんでした。

ただ、そんな生活を送っていた私でも、FX自動売買ツールを活用して、安定して稼ぐことに成功したのです。

実際に私は、8日間で6万円以上稼ぐことが出来ました。

 

8日間で6万円以上の利益画像

たったの8日で、6万円ですよ。

しかも、私がやったのは自動売買システムにお金を入れただけです。

本当になにもせず、完全放置状態でした。

 

こんな風に、手軽に副業で稼げるようになると、生活も随分と楽になってきます。

これからは、会社の給料だけでは、生活が苦しくなってくる時代に突入します。

ロボット化の時代が、いずれ来た時に私たちの仕事がロボットに取られて無くなってしまう時代がいずれ訪れる恐れがあります。

 

すると、ますます副業や投資などの需要は高くなってくるでしょう。

そのため、今のうちに是非無料自動売買ツールで稼げる仕組みを作っておく事が大切です。

 

今回は、上記のブリランテ又はビースト1を完全無料で提供しています。

「完全無料なら、やってみたい」「ブリランテやビーストに興味がある」という方は、以下のLINE公式アカウントまでご連絡下さい。

24時間以内に、対応させていただきます。

 

友だちを追加

※もしも、QRコードが上手く読み取れない方は、@686bnpdmで検索をお願いしますm(__)m