僕だけの実体験

【しくじり伝説】クレーンぶっ壊し事件!!その時私は何をした??

出典:http://livedoor.blogimg.jp

 

こんにちは、マサキです(^^)

いつも私の記事を読んで頂き、ありがとうございます♪

今回は、私のしくじり伝説に関するお話です!

 

読者のみなさんは、ゴミクレーンってご存知ですか??

ゴミクレーンは、ゴミ処理場施設のゴミをためるピットという倉庫のような所にあります!

そして、ごみピット内のゴミをゴミクレーンを操作して、焼却炉に投入するのです!!

 

ちなみに、私は過去にそのゴミクレーンをぶっ壊しかけたしくじり事件を実は起こしていたのです(*_*;

ちなみに私がなぜ、そんな失敗話をするのかを言いますね!

それは、しくじりまくったマサキでも、努力し続ければ夢への一歩を踏み出せるという事を知って頂きたかったからです!

 

というわけで、今日は・・・

ゴミクレーンぶっ壊し事件って一体どういうことなの?

ゴミクレーンをぶっ壊した後、私はどうしていたの?

といった疑問について、それぞれ説明していきます!!

ゴミクレーンぶっ壊し事件って一体どういうことなの?

ゴミクレーンぶっ壊し事件とは、ゴミクレーンを支える天井ワイヤーをぐるぐる巻きに引きちぎれる程絡ましたのです(゚д゚)!

ただ単に絡ましただけでしょ?ってお思いの人も多くいるかもしれませんが、これはヤバイことなんです(T_T)

 

なぜヤバイのかといいますと、天井ワイヤーが絡まっている間は、一切ゴミピット内のゴミが燃やせないからです!

なので、焼却炉の装置を止めないといけませんね(´;ω;`)

しかもそれだけでなく、この絡まったワイヤーが万が一、「プチッ」と切れてしまった場合は、大事です(ノД)シクシク

 

ゴミクレーンのワイヤーが直るまで、ごみピット内のゴミがたまりまくってしまって、仕事どころでは無くなるからです(*_*;

え?でも、ワイヤー直せば解決するじゃん!?と考える方もいるかもしれませんね!

 

実は、私はそのごみ処理施設の直接の職員ではなく、請負職員だったのです!

要は、外部委託業者です!

もちろん、外部委託業者でない直接のごみ処理施設職員だとしても、ゴミクレーンをぶっ壊しをしても、ヤバすぎですけどね(*_*;

 

もしかしたら、一瞬で別の部署に異動の可能性も出て来るぐらいの事件です!

話が戻りまして、私の場合は外部委託業者だったので、ゴミクレーンをぶっ壊した場合は、次回の入札が取り消される恐れがあったのです(@_@)

それは、事実上の解雇です(T_T)

 

それにしても、どうして私はそれ程のしくじり事件を起こしてしまったのでしょうか??

ゴミクレーンぶっ壊し事件当時の私で振り返ってみたいと思います!

ゴミクレーンをぶっ壊した後、私はどうしていたの?

ゴミクレーンをぶっ壊しかけた当時の私は、呆然としていましたね(*_*;

ただ、呆然としていても、ゴミクレーンの天井ワイヤーの絡まりは直らないので、上司に報告しました。

 

その後は、上司が変わって、ゴミクレーンのワイヤー絡まりを直そうと試みました!

しかし、手遅れ状態になるほど、ガチガチに絡まってしまっていたのです(´;ω;`)

なので、全員大激怒で私は放心状態に萎縮していましたね(ノД)シクシク

 

今思えば、クレーンが振り子のようにブラブラ揺れた時、ハンドル操作を謝らなければ良かったなと思っています!

ゴミクレーンというのは、天井ワイヤーを伝わって動いていますので、操作ハンドルをグイッと動かせば動かすほど、振れ幅は広がります!

 

ただ、ここで大きな違いがあります!

それは、車だったらハンドルをまっすぐに戻せば自然にタイヤがまっすぐになりますよね!?

 

でも、ゴミクレーンの場合は、そうはいきません(@_@)

ゴミクレーンの場合は、ハンドルを例えば右にグイッと動かすと、思いっきり右に動きます!

 

しかし、その時に右に動かした分だけ、天井ワイヤーが思いっきり左右に振り子のようにブラブラするのです!

だから、右にハンドルを動かすのなら、左にゴミクレーンが触れる寸前に左にハンドルを少し動かして微調整する必要があったのです!

しかし私は、それを怠っていたのです(¯―¯٥)

 

最初は、「あれ?振れ幅戻らないぞ?」と思っていたのですが、その時点で上司に言うべきでした(+_+)

しかし、もうゴミクレーン操作を1年以上やってるから大丈夫だろうという油断があったのです!!

 

そして、その結果振り子の振れ幅がどんどん広がってしまい、少しづつ天井ワイヤーが絡まっていったのです!

今思えば、半人前の私がクレーン操作で分からない事でも無理に自己判断で対処してはいけなかったのです!

 

自分で対処できない事は、素直に上司に相談するという事を徹底していれば良かったなと後悔していますね(*_*;

ただね・・・私、上司全員大嫌いだったんですよ(笑)

 

仕事が終わっても、飲みに行くことゼロ!プライベートゼロ!女職員ゼロ!

もう、1日でも早く辞めたいといつも思っていましたからね(+_+)

 

もしかしたら、そういった日頃の恨みや泣き言などが積もり積もって、クレーンぶっ壊し事件に発展したのではないかと個人的に思っています!

それに、ゴミクレーン操作でミスらずに、無難に過ごしていたとしたら、今ここで私がみなさんに役立つ記事を書く事はしなかったかもしれませんね(゚д゚)!

 

運命とは、不思議なものだと思いました!

以上のことから得られた教訓としては、会社の大損害になるような事件を起こしたくなかったら、転職を考えてみる事が1つの手段だと思いました!

 

まぁ、実際私はクレーンぶっ壊し事件によって周りの上司の見る目が、めちゃくちゃ冷たくなったんですよね(´;ω;`)

「こいつはまた、クレーンをぶっ壊すのではないか?」「ゴミクレーンをこいつにやらして大丈夫か?」そんな感じの空気を常に浴びていた気がします(T_T)

私の場合は、ゴミクレーンをぶっ壊してから、転職を考えたので、ハッキリ言って仕事を探すゆとりが全く無かったですね(+_+)

 

探す時間がかなり限られたので、契約社員の仕事を決めてなんとか辞めました!

しかし今考えれば、辞めたいなと思った時点で、速やかに転職先を探していく準備をすべきだったかなとは思いましたね!

 

最後に、現実社会で不器用に過ごしてしまっている人や中々仕事が上手くいかない人に私が伝えたい事があります!

それは・・・不器用に過ごそうが、仕事が上手くいかなかろうが「死ぬわけじゃない」「殺されるわけじゃない」という事です!

 

それに、今の仕事を辞めたいと思っていても、中々それを上司に言えない人だってきっといるかもしれませんよね!?

仕事を続けたくても、続けられない人もいるかもしれません!

 

そういった人たちに私が伝えたいのは・・・

転職できないなら、副業で今いる会社の給料並みの収入を得て、自由になればいいのでは?という事ですね!

 

だって、会社を中々辞められない理由の多くは、生活に必要な給料が無くなるからですよね!?

でしたら、副業で実績をつけて、本業並みの収入を得れば、確実に余裕は生まれるはずですよ(^^)

 

あと私の場合は、副業で本業並みの収益を得て、ノマド生活を送りながらカウンセリングすることが夢です!

正直、本業のサラリーマンの仕事をしながらカウンセリングの仕事ってほとんどする時間が無いのです(´;ω;`)

 

だからこそ、私は本格的なカウンセラーとして活躍をしていくために、副業をやっているのです!!

私がなぜ、カウンセラーにそこまでなりたいのかについては、別記事にてまたお伝えしますね(^^)

ゴミクレーンぶっ壊し事件まとめ

  • ゴミクレーンぶっ壊し事件とは、天井ワイヤーをぐるぐる巻きに引きちぎれるほど絡ました事件!
  • ゴミクレーンをぶっ壊した後の私は、職場の冷たい空気に耐えられなくなり転職した!
  • 職場内が、誰一人とも仲良くしたくないような環境であれば、早めに転職先なり異動なり相談してみる!

 

などを今回の記事で紹介しました!!

ちなみに、私のやってる副業にもしも興味のある方は、こちらの記事もご覧下さいね(^^)

月間100万PV達成!初心者が最速で月20万円以上稼ぐブログを作る方法を公開しちゃいます!

今後は、メルマガ配信によって、読者のみなさんに更に役立つ情報を提供していこうと思います!!